EVENT

劇団かしの会 ハピたの公演

朗読劇「こもれびの歌」

1981年から活動を続けている十和田の「劇団かしの会」の公演です。
今回の作品は、国の政策により1909年、ライ病(ハンセン病)患者隔離施設として創立された、青森市の国立療養所松岡保養園で暮らす、一人の患者の60年間を振り返ったものです。
初演は平成9年。同年RABラジオでも放送され、大きな反響をよびました。

概要
日時 2018年12月01日(土) 18:30 ~ 19:30
会場 ハピたのかふぇ(十和田市稲生町16-43)
参加費 500円(ワンドリンク付)
主催者
(特)十和田NPO子どもセンター・ハピたの
お問合せ・申込先
(特)十和田NPO子どもセンター・ハピたの
0176-23-0853